簡単CAEソフト

セミナー・通信講座
技術情報 SPH粒子法のご紹介 ダウンロード・購入
 
 
ADVENTURE関連
 
■定期セミナー(有料)
  ■初級者向けセミナー(無料)
 
arrow 開講中
 
 
arrow 開講中
 
CAE力アップ
 
 
arrow 開講中
 
 
 
arrow 販売中
 
 
 
 
arrow 販売中
 
 
その他
 
 
arrow 開講中
定期セミナー (有料)
セミナー開催趣旨

ADVENTUREプロジェクトは、ライセンスフリーかつオープンソースの大規模並列CAEシステムADVENTUREの保守・開発・無料公開を行っている産学連携プロジェクトです。2009年9月11日に第7回を開催して以来時間が空いてしまいましたが、新バージョンADVENTURE Ver.2が公開されましたので、第8回の定期セミナー(有料)を下記の要領で開催しますので奮ってご参加ください。

●ADVENTUREプロジェクトとADVENTUREシステムについて

ADVENTUREプロジェクトは、ライセンスフリーかつオープンソースの大規模並列CAEシステムADVENTUREの保守・開発・無料公開を行っている産学連携プロジェクトです。
URL : http://adventure.sys.t.u-tokyo.ac.jp/jp/

ADVENTUREシステムは、2002年3月のVer.1の公開以来、2013年3月18日までの登録ユーザー総数7,532名、ダウンロードされたモジュール総数は37,655本に達し、産業界や大学等、各種計算科学プロジェクトでの利用事例も増え、社会に着実に浸透してきています。また、ADVENTUREシステムの商用バージョンADVENTUREClusterも、産業界や様々な国家プロジェクト等で活用されています。

●本定期セミナーの趣旨

ADVENTUREプロジェクトでは2005年3月15日より定期セミナーを開催しており、7回の実績を持ちます。今回は間が空きましたが、2012年8月10日にADVENTURE_Solid Ver.2等が公開されましたので、今回ADVENTURE Ver.2の概要説明と実演を中心とする第8回めの定期セミナー(有料)を企画致しました。

ADVENTURE_Solid Ver.2には、直接積分による動的解析機能が追加されました。また、OpenMPとMPIを併用したハイブリッド並列版も新たに導入されました。さらに、近い将来、MPCへの対応も予定されています。これらの全体概要について、日本大学の宮村倫司先生に解説して頂きます。
また一般公開はされておりませんが、京コンピュータ向けにチューニングを施したバージョンも開発されて高い性能を出しておりますので、その内容について諏訪東京理科大学の河合浩志先生に紹介して頂きます。
ADVENTURE_sFlowは、第5回セミナーでご紹介した以降にVer.0.5が公開されて定常及び非定常の熱対流問題の解析が可能になりましたので、その内容について九州大学名誉教授の金山寛先生にご紹介頂きます。
ADVENTURE_BCtool Ver.2は、ADVENTURE_Solid Ver.2の動弾性解析及びADVENTURE_Thermal Ver.1.0の機能に対応するように機能が追加されました。また、物性値の設定機能、MPCの設定機能も追加されました。その内容について弊社社長三好が解説致します。
ADVENTURE_POSTtool Ver. 1.0は、従来のADVENTURE_Visualを置き換える新しい可視化ツールです。Solid Ver.2の静/動弾性解析の可視化に対応しております。その内容について弊社研究員の淀薫が解説致します。

 

開催日:2013/5/28(火)
時間:10:00 - 17:20
場所:東京大学工学部 8号館地下1階 85講義室 (東京都文京区本郷7-3-1 )
定員:30名
受講料:20,000円 (一般)、5,000円 (学割)

盛況のうちに終了しました!

セミナー開催要項
日時:
2013年5月28日(火) 10:00 - 17:20

場所:
東京大学 工学部8号館 地下1階 85講義室 
(東京都文京区本郷7-3-1 )
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_09_j.html

共催:
ADVENTUREプロジェクト (http://adventure.sys.t.u-tokyo.ac.jp/jp/)
日本計算力学連合(JACM) (http://www.mech.titech.ac.jp/~ryuutai/jacmjp.html)
株式会社インサイト (http://www.meshman.jp/)

参加資格:
どなたでも参加できます。日本計算力学連合会員、非会員の区別 はありません。

受講料:
20,000円 (一般)
5,000円 (学割)

締め切り:
定員30名(定員になり次第締め切り)

申込先:
下記のフォームに必要事項を記入の上、
ADVENTURE定期セミナー事務局(株式会社インサイト内)まで
メールでお申し込み下さい。

件名
「第8回ADVENTURE定期セミナー」参加申し込み

本文
+++++++++++++++++< 参加申し込みフォーム ここから >++++++++++++++++
ふりがな:
氏 名:
所属機関:
所属部署:
役 職:
所 在 地:〒
E-mail :
電話番号:
今後の案内メール:
(a)定期セミナーのみ希望
(b)ADVENTURE全般について希望
(c)希望しない
+++++++++++++++++< 参加申し込みフォーム ここまで >++++++++++++++++

(記入頂いた個人情報はセミナーの運営管理とアフターフォロー、希望された情報発信の目的以外で使用することはありません)
セミナーのプログラム

I. 10:00-10:10  開会の挨拶
    ADVENTUREプロジェクトリーダー
    東京大学工学系研究科 教授 吉村 忍

II. 10:10-11:40  ADVENTURE_Solid Ver. 2.0の概要
    日本大学工学部 専任講師 宮村 倫司

* 11:40-12:40 昼食

V. 12:40-13:30  ADVENTURE POSTtool Ver.1.0の概要と実際[デモ]
    株式会社インサイト 技術開発部員 淀 薫

IV. 13:30-14:20  ADVENTURE_sFlow Ver.0.5の概要
    九州大学 名誉教授 金山 寛

* 14:20-14:40 休憩

V. 14:40-15:25  ADVENTURE_BCtool Ver.2.0の概要と実際[デモ]
    株式会社インサイト 代表取締役 三好 昭生

VI. 15:25-16:15  ADVENTURE_Solidの京コンピュータ向けチューニング
    諏訪東京理科大学システム工学部 准教授 河合 浩志

VII.16:15-17:15  ADVENTUREの他のモジュール・関連プロジェクトの紹介
    ADVENTUREプロジェクトリーダー 吉村 忍

VIII.17:15-17:20  閉会の挨拶
    東京大学工学系研究科 教授 吉村 忍

Insight
info(at)meshman.jp 050-8885-4787
スカイプでのお問合せ
akio_miyoshi
株式会社 インサイト
Copyright (c) Insight Inc, 2000-2013 All Right Reserved.