S87計算力学固体2級_所有参考書籍リスト

弊社で所有していて主に参照している書籍リストです。

(1)「<解析塾秘伝>有限要素法に必要な数学」,小村政則,2012,日刊工業新聞社.
定価(本体2,200円+税)

(2)線形代数入門」有馬哲,1974,東京書籍.

(3)「計算力学 有限要素法の基礎(第2版)」竹内則雄,樫山和男,寺田賢二郎,2012,森北出版.
定価(本体3,400円+税)

この本は、標準問題集で参考文献として挙げられてますね。

(4)「塾長秘伝 有限要素法の学び方!―設計現場に必要なCAEの基礎知識」CAE懇話会関西解析塾テキスト編集グループ (著), 小寺 秀俊 (監修),2011,日刊工業新聞社.
定価(本体2,400円+税)

(5)「構造解析のための有限要素法実践ハンドブック」岸 正彦 (著),2006,森北出版.

(6)「エンジニアのための有限要素法」P.トン (著), J.N.ロセトス (著), 矢川元基 (翻訳),1983,共立出版.

(7)「機械設計における有限要素法の活用」チャールズ・E. ナイト (著), Charles E. Knight (原著), 酒井 信介 (翻訳),1997,森北出版.

(8)「有限要素法概説―理工学における基礎と応用 (FEM+BEM (3))」菊地 文雄,1999,サイエンス社.

(9)「有限要素法入門改訂版」三好俊郎,1994,培風館.

この本は、標準問題集で参考文献として挙げられてますね。

(10)「演習形式 材料力学入門」,寺崎俊夫,1992,共立出版.
定価(本体2,900円+税)

(11)「理論と実務がつながる 実践有限要素法シミュレーション―汎用コードで正しい結果を得るための実践的知識」泉聡志,酒井信介,2010,森北出版.

(12)「図解入門 よくわかる最新有限要素法の基本と仕組み―応力解析の実践とその手順を初歩から学ぶ」岸 正彦 (著),2010,秀和システム.

(13)「原子炉構造設計―数値解析から耐震設計まで」矢川元基,一宮正和,1989,培風館.

(14)「<解析塾秘伝>有限要素法のつくり方! -FEMプログラミングの手順とノウハウ-」石川博幸,青木伸輔,日比学,2014,日刊工業新聞社.

(15)「事例でわかる製品開発のための材料力学と疲労設計入門」鯉渕 興二,初田 俊雄,服部 敏雄,三浦 英生,小久保 邦雄,2009,日刊工業新聞社.

(16)「強度検討のミスをなくす CAEのための材料力学」遠田 治正,2015,日刊工業新聞社.

(2016/10/11追記)
(17)「図解 設計技術者のための有限要素法はじめの一歩 」栗崎彰, 2012, 講談社.

(2016/11/06追記)
(18)「弾性力学 (工学基礎講座)」小林 繁夫, 近藤 恭平, 1987, 培風館.
この本は、標準問題集で参考文献として挙げられてますね。問8-24の解説はこの本を参考にしてますね。

S86計算力学固体2級標準問題集第9版調査_5章解説索引

5章の解説の索引です。第8版は関係有りません。

項目 ページ  参考書籍での扱いページ
20節点六面体要素 200
8節点四辺形要素 201
Bマトリックス 199
Dirichlet 201
Gauss-Legendre 199
Hooke 203
isoparametric 199
isoparametric 200
Jacobi 199
Neumann 201
plate 203
serendipity 200
subparametric 199
superparametric 199
アイソパラメトリック要素 199
アイソパラメトリック要素 200
厚板 203
厚さ 203
圧縮応力 204
圧力 202
アルゴリズム 204
一次近似 201
薄板 203
右辺ベクトル 202
遠心力 202
応力-歪関係式 202
応力-歪関係式 203
温度 201
温度環境 203
温度分布 203
回転 203
ガウス-ルジャンドル積分 199
ガウス積分 199
荷重境界条件 201
荷重境界条件 202
活荷重 202
慣性力 203
完全多項式 200
完全二次 200
機械加工 203
既知外力 202
既知変位 202
基本境界条件 201
逆行列 199
境界条件 201
境界条件 202
境界条件 204
境界値問題 201
曲率 204
形状 199
形状 200
形状関数 199
形状関数 200
形状関数 201
高次 199
高次要素 200
剛性方程式 201
剛性方程式 202
剛性方程式 204
剛性マトリックス 202
拘束 201
拘束 202
拘束 203
拘束自由度 204
剛体移動 201
勾配 201
降伏応力 203
固有値 202
材料接合 203
座屈荷重 202
座標 199
座標変換マトリックス 199
サブパラメトリック要素 199
三角形一次要素 201
三角形要素 199
三次元ソリッド要素 204
三次元ソリッド要素 203
残留応力 203
残留応力 204
死荷重 202
自然境界条件 201
収縮 203
収縮 203
集中力 202
重力 202
縮小 202
純曲げ 200
消去 200
衝撃問題 203
初期応力マトリックス 202
初期歪 202
初期歪 203
初期歪 204
振動問題 203
隅節点 200
隅節点 201
スーパーパラメトリック要素 199
正規化局所座標 199
正規化局所座標 200
積分点 199
積分点数 200
接合 204
節点温度 203
節点座標 199
節点自由度 201
節点無し変数 200
節点変位 201
節点力 202
セレンディピティ要素 200
セレンディピティ要素 201
線形座屈解析 202
線形弾性解析 203
線形弾性解析 204
全体剛性マトリックス 200
全体剛性マトリックス 204
全体座標 199
剪断 199
剪断歪 203
全歪 203
線膨張係数 203
塑性 203
塑性歪 203
反り 203
第1種境界条件 201
第2種境界条件 201
対称 201
対称条件 201
体積力 202
多項式 200
縦弾性係数 203
多点拘束 203
弾性歪 203
低次 199
ディリクレ境界条件 201
等価節点力 202
二次元4節点アイソパラメトリック要素 199
二次元4節点要素 199
二次元8節点要素 199
二次元四辺形要素 200
二次元平面応力要素 203
二次元平面歪要素 203
熱応力 202
熱応力 203
熱伝導解析 203
熱伝導問題 201
熱伝導率 203
熱歪 203
熱流束 201
ノイマン境界条件 201
伸び 199
引張応力 204
歪-変位マトリックス 199
微分値 201
表面力 202
フックの法則 203
プリプロセス 204
浮力 202
プレート要素 203
分布力 202
変位 199
変位関数 199
変位境界条件 201
変位境界条件 202
変位適合性 200
変位補間 200
変形 199
辺上節点 200
偏微分 199
偏微分方程式 201
法線方向 201
法線方向 202
膨張 203
補間 199
補間 200
ポストプロセス 204
曲げ 199
曲げモーメント 204
未知外力 202
未知数 200
未知変位 202
密度 203
面外変位 203
面外変形 203
面積座標 199
ヤコビ行列 199
ヤング率 203
有限要素法 204
溶接 203
要素剛性マトリックス 200
要素剛性マトリックス 204
要素内部節点 200
要素内変位 199
ラグランジュ多項式 200
ラグランジュ補間 200
ラグランジュ要素 200
連成解析 203
連立一次方程式 200
連立一次方程式 204